かわいいと、変と、新しいをまぜると、れもんになる。

YumiAdachi×TetsuyaChihara

2018

アートディレクション 千原徹也(れもんらいふ)
フォトグラファー 磯部昭子
スタイリング 中本宏美
ヘア YUUK(W)
メイク 小島麻貴(mod’ s hair)
クライアント エース・マーチャンダイズ


questions~安達と変と新しいをまぜるとアートになる~

2018年6月1日~3日の期間で台湾文化の発信地、崋山1914にて日本発信のアートイベント「CONNECT-ASIA 2018」と連動し、女優・安達祐実と、アートディレクター 千原徹也が世にも不思議な組み合わせのアート展「questions~安達と変と新しいをまぜるとアートになる~」展を開催した。安達祐実を被写体に、ドローイング、コラージュ、デザインを施し制作した、まったく新しい組み合わせのアート作品15点(A1サイズ)を展示、販売した。初日のオープニングイベントでは猿田彦珈琲によるサーブも行われ、二人のトークイベントも開催し大盛況となった。

ドローイング・ラメ・箔押し加工なども取り入れ、立体感のある作品となっている。