かわいいと、変と、新しいをまぜると、れもんになる。

“Lypo-C” visual/WebCM

2020.9

企画・アートディレクション・監督・出演 千原徹也(れもんらいふ)
フォトグラファー 磯部昭子
サブキャストフォトグラファー 二瓶彩
衣装・スタイリスト 相澤樹
ムービープロデューサー 塚原元彦(doors)
バルーン美術 Daisy Balloon
美術 森井耕作(森井美術)
クリエイティブディレクション 野口大介(東急エージェンシー)
プランナー 岸浩史、月足勇人、中野由里絵(東急エージェンシー)
デザイナー 永瀬由衣(れもんらいふ )


「Lypo-C」 ビジュアル・WebCM アートディレクション

9月2日に公開された「Lypo-C[リポカプセル]ビタミンC(通称:リポシー)」WebCMのアートディレクションを担当した。 メインキャストに日向坂46を起用し、5種類のCMにはそれぞれ徳井義実さん、瀬川あやかさん、ひかぷぅさん、ヤハラリカさん、そして千原徹也が出演。楽曲には、日向坂46改名後初のアルバム「ひなたざか」にリード曲として収録されている「アザトカワイイ」を使用している。舞台は「人の体内」。日向坂46のメンバーが、体内をイメージしたPOPなスタジオの中、お揃いのビタミンCカラーの衣装を身にまとい、ほふく前進をしたり、スコップを使ったりしながらビタミンCを運ぶことで、頑張る人々を応援しているという設定。美術セットは、バルーンアーティストとして活躍するDaisy Balloonによるアートワーク。その姿を、5名の共演者がそれぞれの感想でナレーションをすることで、「Lypo-C」の魅力を伝えるというストーリー構成となっている。

スペシャルサイトはこちらからご覧下さい。


WebCM

「徳井さんの体内に日向坂46」篇


「瀬川さんの体内に日向坂46」篇


「ひかぷぅさんの体内に日向坂46」篇


「千原さんの体内に日向坂46」篇


「ヤハラさんの体内に日向坂46」篇