かわいいと、変と、新しいをまぜると、れもんになる。

Madoromi barmaid

2019

アートディレクター・デザイナー 永瀬由衣(れもんらいふ)
ムービー 野中愛(れもんらいふ)
フォトグラファー 磯部昭子
スタイリスト 石谷衣
ヘアメイク KOU
プロデューサー 岡本宏毅(テレビ大阪)、江川智、
田中勇也、上野友之(ADK クリエイティブ・ワン)
美術 森井耕作(モリイ美術)
キャスト 木竜麻生、玄理、八木アリサ
原作 早川パオ
クライアント テレビ大阪株式会社


芳文社「週刊漫画TIMES」にて連載中の早川パオ氏著『まどろみバーメイド』がドラマ化。7月13日より放送がスタートした。今回はメインビジュアル、ロゴデザイン、オープニングムービーに至るまで幅広くディレクション・デザインを担当。メインビジュアルではキャストの3人がまるで外の屋台にいるような気持ち良さを表現。バーカウンターに
置かれている花は、原作で登場する香り高く美しいカクテルをイメージしたもの。
ドラマはテレビ大阪にて毎週土曜深夜0:56~1:26、B Sテレ東にて毎週土曜深夜0:00~0:30放送中。

ポスターデザイン
メインビジュアル


オープニングムービー

バーカウンターでキャストの3人が気持ち良さそうに寝ているシーンからスタート。
スチール素材をコラージュした映像と動画素材がミックスされた編集となっている。
カクテルがキラキラと揺らめいているシーンや花を使った美しいコラージュで作品の世界観を表現した。