かわいいと、変と、新しいをまぜると、れもんになる。

MASK WEAR TOKYO

2020.6

デザイナー 千原徹也(れもんらいふ)
クライアント andmarks株式会社 


MASK WEAR TOKYO

アパレルEC事業を手掛けるアンド マークス(and marks)が「マスクに個性を」をコンセプトに掲げ、ファッションマスクに特化したECサイト「MASK WEAR TOKYO」を6月18日に開設し、千原徹也をはじめ100人のクリエイターとコラボしたマスクを販売した。記念として6月18日〜6月24日まで新宿OlOlアネックス、18日〜28日まで渋谷109にポップアップストアも出店。デザイン性の高いマスクでありながら、浴衣帯の製作を手掛ける福井県の小杉織物と協業し、機能性の高いマスクとなっている。期間後もMASK WEAR TOKYOのECで購入することができる。
販売サイト▶︎https://maskwear.jp/products/130