かわいいと、変と、新しいをまぜると、れもんになる。

SHIBUYA 109

2019

アートディレクター 千原徹也(れもんらいふ)
イラストレーター 鎌田かまを
コピー 千原徹也(れもんらいふ)
デザイナー YuriaOku(れもんらいふ)
クライアント SHIBUYA109


SHIBUYA109 40周年ビジュアル

2019年4月28日に開業40周年を迎え「40th Project」がスタートしたSHIBUYA109。この「40th Project」のひとつとして、SHIBUYA109の進化を象徴するビジュアルのアートディレクション、デザインを担当。「 渋谷はまかせろ」をコピーに、SHIBUYA109であそぼう!の意味を込めて、109を使って個性ある3人の女の子がそれぞれ全力で楽しんでいる姿をイラストレーターの鎌田かまをさんに描いてもらい、シュールで可愛いビジュアルとなった。本ビジュアルはSHIBUYA109他、SHIBUYA109ABENO(大阪府・大阪市)、SHIBUYA109 KAGOSHIMA(鹿児島県・鹿児島市)、SHIBUYA109HONGKONG(香港)に掲出される。また、6月中旬~2020年3月の期間中は、東急電鉄路線、田園都市線、東横線、目黒線、池上線の各駅にも掲出される。

109を飲み込む女の子


109の各階にそれぞれのビジュアルが掲出されている。